SEO

💻人工知能対策って何すればいいの?

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

これからSEOで大事なことをお話ししていきます。
コレを知っていると知らないとでは、
あなたのサイトの順位にも、アクセス数にも
大きく影響するでしょう。

 

ところで、その重要なことって、なんだと思います?

 

…

…

…

Googleの発表によれば

SEOに重要な3大要素を

1位&2位 コンテンツ&リンク

3位RankBrain(人工知能アルゴリズム)

と言っています。

 

要するに

・コンテンツ

・リンク

・UX

この3つの対策がバランスよく
構成されているものが大事だと言うことになります。

 

人工知能対策がUXの向上?

これは人工知能がなにをしたいか考えれば分かるかと思います。

Googleは人工知能を使ってユーザーにより良いコンテンツを届けようとしています。

ようするにユーザーに1番良いコンテンツを探し出すためのアルゴリズムだということです。

 

最近のSEOは昔とぜんぜん違いますよね。

よくご存知の方は、わかると思いますが、

 

2012年に良く施策として言われていた

 

「外部リンクをターゲットにサイトに
大量に貼り付ける」

これだけで1位が狙えていました。

 

もちろん、こんなことは、

Google のポリシーには、反してしまいます。

 

これだと、ペナルティを食らってしまうのが
目に見えています。

 

「そんなのよくわかってるよ!」

 

って声が聞こえて来そうですが、、、

 

じゃーどうすれば良いのか?

 

 

《SEOの本質》

まずは、先に挙げた3つを丁寧に施策しましょう。

 

・そのページだけでユーザーが満足するようなコンテンツを用意しましょう!

・サイト内部を整えて内部リンクを、ユニークコンテンツで外部リンクを貰える努力を!

・ユーザーが求めている内容を提供して、ユーザーが使いやすいサイトに!

 

これが、最新のSEO施策とも言えます。

 

それぞれの「質」を上げることで、
上位表示することはいくらでも可能です。

 

人工知能の対策に効果的なこと、それは、、、

「ユーザーファーストを第一に考える」

 

ということ。

 

ユーザーファーストとは、
まず、検索してくるユーザーさんが何を欲しているか?
そのユーザーさんに有益な情報を与えているか?

 

この本質を考えないと、いくら
先の3つの施策を頑張っても、
上位表示には届きません。

 

これからWebを作る方、
リニューアルされる方は、
ユーザーさんがどうやったら
喜んでくれるかを、
しっかりと考えてみてくださいね。

 

PS
マーケティングでも同じですね。

まず相手の立場にいかに立って、
考えられるか。

これが、ビジネスを大きくする秘訣です。

Comments are closed.